報告書と調査力

興信所に求めるもの。それは調査力です。しかし調査力のある・なしの判断は、とかく難しいものです。
調査を行い、調査で撮影したものを報告書に添付して依頼者に渡す。興信所の調査において依頼者に渡す報告書は、力を入れなくてはいけないものです。なぜなら、報告書は調査の成果であり興信所の力量が評価される物の一つだからです。また、添付される写真一つで、依頼者のこの先の動きが変わってくる重要度の高いものでもあります。
実のところ調査力のある興信所は、撮影機材にも力を入れています。浮気調査の場合特に、調査対象者や浮気相手をどのような悪条件下でも、鮮明にとらえる必要があるからです。
調査依頼を考えていて、調査力をどう見抜けばいいのか悩んでいるのなら、依頼先がどの程度調査機材に力を入れているのか質問してみることで、調査力のあるなしをある程度、判断することができるようです。

Copyright© 2015 興信所の撮影・調査力を知る All Rights Reserved.